くらし暦【5月】
「連休明けで何となくやる気が出なかったら
 朝のすごし方を少しだけ変えてみる」

連休明けで生活のリズムがなかなか戻らないときは、心も体もリフレッシュできるように朝のすごし方を少しだけ変えてみましょう。

朝日を浴びる

朝日を浴びることで幸せホルモンとしても知られる脳内物質「セロトニン」が分泌されます。朝起きたらまずカーテンを開けて光を取り入れましょう。

ストレッチをする

無理をせず、心と体が気持ちよく目覚められるように意識しながら、ぐーっと遠くに伸ばすイメージで、ゆったりとストレッチしてみましょう。

カフェに立ち寄る

朝カフェでゆっくり過ごすのもいい気分転換になります。気持ちもリフレッシュできて、家モードから仕事モードへスイッチの切替えになります。

白湯を飲む

寝ている間に汗をかいて発散してしまった水分を補いながら、身体を温めてくれるので、代謝アップやデトックス効果も期待できます。

部屋の掃除

朝の掃除には気持ちを落ち着かせたり、スッキリさせたりする効果があります。大掛かりな掃除はしなくても、どこか一カ所でいいので、ささっと掃除することが大切です。

 

ページトップへ戻る