特集 仲よく暮らす、お部屋づくり。
「空いてるお部屋はホビールームへと活用する。」

 お子様が巣立ったお部屋、そのままにされていませんか。夫婦がお互いに一人の時間を大切にできる空間を持つ意味でも、「ホビールーム」として活用されてはいかがでしょう。
 壁紙を変えたり、床をカーペットからフローリングに変えるだけで、書斎やトレーニングルーム、オーディオルームに相応しい、大人のホビールームへと生まれ変わります。お子様が使っていた本棚に、ご主人の釣り道具をきれいに並べた「釣り部屋」にされたケース、奥様が趣味の「アトリエ(作業室)」として活用されているケースも、最近、よく耳にします。
 一人で楽しむ趣味の時間を認め合い、自分のスペースを持っていることが、お互い心地よく暮らす秘訣なのかもしれません。
 お子様が独立して、物置化しているお部屋があれば、ホビースペースに活用するチャンスです。

秋におすすめ
「枝もの」をインテリアに

枝ものはおうちの様々な場所を華やかに演出してくれます。お部屋にひと枝生けるだけで、季節感たっぷりのインテリアになります。

オブジェにアレンジ

枝を使ったオブジェのご紹介です。枝を束ねて紐でしっかり結んで土台にします。そこにお好みのドライパーツやグリーンをアレンジ。グルーガンでしっかり固定したら完成です。自由なインスピレーションで作品づくりを楽しみましょう。

 

ページトップへ戻る