特集 仲よく暮らす、お部屋づくり。
「共に楽しく過ごせる空間をつくる。」

 夫婦がお互いに一人の時間を大切にできるスペースと、一緒に共通の興味や趣味を楽しめるスペースが共存するお部屋ができれば、理想的です。
 たとえば、リビング。小型のテーブルに換え、空いたスペースにコーナーソファを設えて、ゆったり座れる空間をつくってはいかがでしょう(上写真の手前)。ダイニングテーブルを、二人用の半円カウンターに換えることで、後方にできた新たな空間は、エクササイズ(体操)エリアとして、また、子どもたちや仲間を招いてのパーティーエリアなどに活用できます。
 一人でも楽しい空間と、夫婦や仲間と一緒でも楽しい空間とが共存するお部屋へ見直すことが、「仲よく暮らす」始まりとも言えそうです。

ダイニングテーブルは、
半円カウンターがおすすめ。

 ダイニングテーブルを換えると座り方も変わります。「半円タイプ」なら自然な距離感の横並びに。ダイニングでのコミュニケーションも楽しめそうです。
 半円テーブルはオーダーメイドのほかに、お手頃な価格で市販もされています。DIYで自作するという手もありますね。

とっておきのものを
普段使いに。

 いつか使おうと思って、しまったままの「とっておき」、心当たりありませんか。眠らせたままでは、もったいない。思いきって、あのお皿も、あのグラスも、普段使いにしてみませんか。同じワインなのに、いつもより美味しく思えたり。気分もリッチになって、こういう、ちょっとしたハッピーを夫婦で楽しむのが、いいのです。お客さま用食器も、もう夫婦用に使いましょう。

 

ページトップへ戻る