読者の声 Voice

「素敵生活」秋号(Vol.47)のP.21 に前号のアンケートにお答えいただいた皆さまのご意見やご感想を掲載いたしました。紙面の都合上掲載できなかった情報から、楽しくて、役に立つご意見を素敵ネットに掲載いたします。

皆さまから

特集の記事は、日頃感じていたことが書かれてあり、心がほっとしました。震災がきっかけでしたが、いつも「この気持ち」で暮らしていきたいなあと思いました。
編集室:いつの間にか浪費していたエネルギーは「気持ちのエネルギー」に切り替えて
街の灯りは暗くなっても、心は明るく前向きに・・・頑張りましょう!
大震災、私が住んでいる入間市は大きな被害は無かったのですが エルシティー新浦安の見事な管理組合の様子に感心するばかり… 日頃の備え、心構えが必要なのだと再認識しました。
編集室:震災への備えを活かすには、何よりも良好なコミュニティ形成が大切です。
イベントの実施や積極的な参加で、まずは顔見知りになりましょう!
震災後の対応を管理組合としてしっかり行った事例を知って心強く思いました。震災の怖さを少しずつ忘れ、何もないことが当たり前になってしまいがちですが、こういう記事を定期的に載せていただくことで防災意識を持ち続けることができるように思います。
編集室:震災の怖さを忘れないように、さまざまな取り組みをご紹介したいと思います。
防災意識を持ち続けることの大切さも忘れないようにしたいものです。
夏の食卓は、みているだけでも涼しくなりました。我が家でも参考にしたいと思います。暑い夏に食欲をそそそる演出は大事ですね。また、ソーラーパネルのつかった部屋のインテリアも昼の暑さをやわらいでくれそうです。
編集室:爽やかな色のテーブルクロスや柔らかい照明は、心を鎮めてくれる効果バツグン。
少し涼しくなった秋の窓辺も、いろいろと工夫をして楽しみましょう。
マイルドトムヤムクンは、牛乳や豆腐が入っていて美味しそうです。若いころはタイ料理が大好きでしたが、最近は辛いのはつらくなってきました。このレシピなら、胃にも優しそうです。
編集室:辛いものが苦手な方は、ぜひお試しください。
皆様の「ひと工夫レシピ」「自慢の一品」もお寄せくださいね。
今すんでいるマンションのことしかわからないので、ほかのマンションの組合活動や管理に関する活動が知ることができて、勉強になります。巨大マンション群には防災備品を購入する資金が自治会の古紙回収資金で捻出できてしまうことには驚きました。
編集室:ほかのマンションの活動を参考に、色々とチャレンジしてみてください。
巨大マンションに負けていられませんよ。
近所づきあいをするように心がけています。マンションのイベントにも積極的に参加して、いざという時は助け合うコミュニティを日頃から作っておく必要性を感じました。
編集室:防災備品や設備は必要ですが、キチンと機能させるためには助け合いが必要です。
イベント開催のご相談などは、お気軽に担当フロントまで・・・。

 

ページトップへ戻る